So-net無料ブログ作成
検索選択

ルール確認

はやいもので交流会もあと2日に迫ってきました。
今さらな感じもしますが今交流会でのルールを設定しておきます。


スイスドロー6回戦
全勝者が1名以下なった場合その時点で終了します。

2セット先取

サイドボードは0枚か10枚
必ず1戦目は元のデッキに戻しておいてください。

〇先攻・後攻の決定
1セット目はジャンケンで勝った方が先攻・後攻を選べます。
2セット目は負けた方が先攻・後攻を選びます。
3セット目は再びジャンケンをして決めてください。

〇時間切れの場合の勝敗
(1)セットの勝敗
終了の合図がなされた次のターンの終りまでゲームをプレイしてください。
そのターンの終了時のライフが高い方をそのセットの勝者とします。
ライフが同じだった場合、デッキの一番上をめくり、そのカードの
ノードとコストの合計値が高かった方を勝者とします。
この時「-」「X」は0として扱います。
同じ数値だった場合は同じように次のデッキをめくります。
それを繰り返してデッキが尽きたらその人の負け、
同時に尽きたら全てのカードをデッキに戻して再び
デッキをめくりあいます。

(2)マッチの勝敗
・1セット目の途中で終了した場合
上記のように勝敗を決め、そのセットの勝者をマッチの勝者とします。

・2セット目の途中で終了した場合
2セット目の勝敗を決めた時点で勝ち数が同じだった場合は
3セット目をデッキのめくりあいで勝敗を決めます。
その際は2セット目からサイドボードの入れ替えはなしで行ってください。

・3セット目の途中で終了した場合
3セット目の勝敗をきめ、勝ち数が多い方を勝者とします。


とまあこんな感じです。
さてさて今交流会ではどんなタイプのデッキが勝利を飾るのか楽しみです。
コメント(1) 

コメント 1

コメントの受付は締め切りました
たいやき(神戸市民)

今日は運営がんばってねー。
海外(うみのそと)から応援しています故  (`・ω・´)キリッ
by たいやき(神戸市民) (2009-07-25 06:59) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。